スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬に近づくと。

20081124013612

だいぶ紅葉が深くなって、落ち葉が増えましたね~。
本格的な冬支度をそろそろ始めなければ。

毎年冬に近づくと、しまっておいた編み物の道具を引っ張り出してきます。
編み物は本を見ながら覚えたので
上手ではないのですが、冬に近づくと手を出したくなります。

妹が
「この帽子だったらかぶってもいいよ。」
と本を見て言うので、試しに毛糸で編んでみました。

凝った編み方ではないので、編み図どおりに出来たと思うのですが
かぶってみるとなんだかヘン。

本に載っている写真の形と同じなのに
かぶってみるとちょっとおかしい。

「ねえねえ、かぶってみてどう?」
と妹に聞いてみると、
「そうだねえ…、このツバがなければまあまあなんじゃない?」

自分だけだとなかなか判断がつかないけど
客観的に見てもらうと、おかしいところも気づきやすくなります。

ということで、ツバの部分だけ作り直すことに。

この帽子、意外と短時間でできるから、今年は自分の分も編もうかなー。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。