スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルーのリース。

20081124004438
今月のお花のレッスンは
先生のオリジナルデザインで、
ブルーのクリスマスリースを作りました。

とは言っても、実際に作るのは生徒なので
同じ材料を使っても、仕上がりは全く違ったりしてます。

この日、私ともう一人の生徒さんは
せっせと下地になる杉の葉を、リースのベースに貼っていたのですが
なんとなーく集中力が途切れ
手がなかなか思うように動きませんでした。

リースは、面白さがわかるとはまってしまう人もいるそうです。

うーん、うーん、と唸りながら続けること2時間ほど、
やっと何とか形になりました。

リースはいつも挿している生花ではなく
プリザーブドを使いました。
綺麗に飾れば来年も使えるかな。

今の部屋では玄関ドアくらいしか、掛けられる場所がないけど
毎日見る場所だから、玄関でいいのかもね。

小さな部屋だけど、大きな贅沢だわ♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

綺麗に出来ました♪

なかなかリースは、下準備というか、楽しくなるまで忍耐!的な部分もあるから、初めてだったので、思うようにいかなかったかな。

でも、出来上がった時の達成感はとてもあると思います。

頑張った分だけ、綺麗なのが出来るから。

写真、家で撮ったのよりきれいに撮れてる。

ぜひぜひ、玄関に飾ってね☆

♪ナオさん

リースを作り終わった直後は、ふえ~大変だったあ…。という感じだったけど、家に帰って飾ったらそんな気持ちも吹き飛んで、ウキウキ気分になりました。
季節のものを飾るのって、心の栄養だね。
また次のレッスンも楽しみにしてます♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。