スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無事、終了。

20081013230724

昨日、無事に「一箱古本市」が終わりました。
ホッとして気が抜けたせいか
今日はぼおお~っとしてます。

昨日は秋晴れの綺麗な空になり
なんだか気分がとっても高揚しておりました。

販売するための古本とグッズをバッグに詰め
いそいそと家を出発すると、重くてすぐに息切れ状態。
本はたいした数ではないのに、まとめて持つと意外と重いのよね(涙)

会場に到着し、すぐにいそいそと準備を始めるも、
不慣れなため何をどうしてよいやら。

誘ってくれたS嬢にいろいろ要領を聞きながら
2人で箱に本やグッズを並べていると、
11:00ぴったりにお店がオープンになるのに
オープン前から、会場の周りにはもう人が!

心臓がどきどきして涙が出そうです。

ウチのお店の第一号のお客様は男性の方でした。
お金を受け取りおつりを渡す。
なんだか感動。ああ、ありがたい~~~。

今度は感謝で涙が出そうです。

その後はたくさんの方が
箱の中をのぞいて行ってくれました。

わりとお客様のほうが慣れているようで
欲しいものがあると手にとって見てくれたり
ちょっとした会話があったり。
この距離感て、なかなかいい感じ。

17:00になり、店じまい。
反省点も多々あるけれど、いろんな体験ができました。

またこんな機会があったら参加してみたいです♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様!楽しかったみたいだね。本に人との触れ合いに青空なんてゆきちさんに合ってる催しだよね♪何人位出店してるの?私はじっくり見るから、一日で見きれないかも~。次回も参加するなら教えてね!

♪おうこさん

古本市は一日限りなので、あっという間だったよ。次のイベントの時は連絡するね~(^-^)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。