スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎月28日。

20080528133234
毎月28日、近くのお寺で蚤の市が開催されているので
久々にのぞきに行ってきました。

通常はお寺らしく殺風景なくらい片付いた境内なのに
市がある日は、歩道にはみ出るくらいたくさんのお店が並びます。

その昔に作られた初めて見るモノを発見したり、
コレ何に使うんだろう?なんて頭をひねってみたり。

お店の人たちはあまり積極的に売り込まないので、
わりとのんびり見て回れるのもいいですねえ。

それから、市に来ている人たちを見ているのも面白い!

オジサマ達に人気なのは、カンナやノミといった働く道具。
オバサマ達は、古い着物を我先にの勢いで探しまくり。
みんな欲しい物を見つけて、目が輝いてましたよ~。

市は、雨天でなければ開催されるそう。
朝8時くらいから、ピークはお昼過ぎくらいまで。
1時間もあれば一通り回れるくらいの規模です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。