スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おさらいです。

20080502220102
かばんの教室で、先生の型紙を使って作ったボストンバッグ。
1個目はあまり良い出来ではなく、もう一度きちんと作り直したい
と思いながら早半年。

前回作ってみて失敗したなあ…と思ったのは、
芯地を貼らなかったこと。

選んだ布地が厚めだったので素のまま仕立ててしまい
芯の貼り方がわからずじまいになっていました。
本当は芯を貼る、ということが勉強になるはずだったのに。

なので、今回はしっかりと芯を貼って作る事にしました。

授業でメモしたノートを片手に手を進めていくと
些細なところで迷ったり悩んだり。

細かいところを見るとまだまだ不満も残るけど、
パリッとした感じに仕上がって、芯の貼り方もわかってきました。
やっぱり、実際にやってみないとわからないことって多いですね~。

今度はオリジナルの型紙作りに挑戦してみよう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

すごいね!!

ボストンバッグまで作れるんだ!!すごいよ(^^;)
どんどんマスターして、行く行くはお店開業かな!?
私も何かやりたいけど、飽きっぽい性格だからダメだね…
今度会った時バッグ見せてね♪

No title

スゴーイ!!
ここまでくると趣味だけではほんともったいないぃ
こないだ頂いたのもつかってるよー

♪Marcoさん

やっとなんとかここに出しても恥ずかしくないくらいのものができるようになったよー。
でも自分で作った物はあちこち気になるところがいっぱい…まだまだ修行の道は続きます(^^;

♪Koz さん

そう言っていただけると励みになりますワ♪
また勝手に作って勝手にプレゼントさせてもらうかも~。
温かく見守ってくださいねん(ぺこり)

新緑がいいですね

アレンジメントと綺麗だなぁって 見ていますが
これは すごいv-237
器用ですね。

♪のどか さん

ありがとうございます~。
結構ミシンと格闘しながら作ってますよー。
作り終わった後は軽い筋肉痛…。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。