スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名古屋へGO!でらうまツアー②

名古屋2日目。

ホテルで朝食なんて、ウレシイ~。
キャンプだと朝食前にひと仕事あるもんね~、むにゃむにゃ。

フツーのビジネスホテルですが、ささやかな幸せをかみしめ起床。

今日は「でらうまツアー」本番、いっぱい味わうぞー!
と決めたので、朝食は6分目までと控えめにいただきまーす。
おっと、ダーリンはいつもの倍食べてるけど・・・大丈夫か!?

ホテルを出発し、昨晩は会えなかった
ダーリンの知人の方のご自宅近くの「コメダ珈琲」に10時頃到着。

ほどなく来て下さったTさんと、モーニングをいただきながら
楽しくお話させてもらいました。

moblog_02a50f1e.jpg

さて、このモーニングも今回の楽しみのひとつ。
喫茶文化の栄えている名古屋とその近隣地域では
あちらこちらにたくさんの喫茶店があります。

コーヒーは350~400円くらいが相場で、注文すると
「モーニングつけますか?」と聞かれ、
朝11時くらいまでは、トースト、ゆで卵などが無料でついてきます。

モーニングの内容はお店によってかなりの違いがあり、
他に、ヨーグルトやサラダ、スープ、果物が付いてくるお店も。
時間が変わると、豆になったり小さなケーキになったりもします。

初めてこのモーニング体験をした6年前、
なんて素敵な文化なの!と懐の深さに、本当に感動しました。

おしゃべりを楽しむ年配のご婦人たち、子供を連れた若いパパさん、
おじさまの集まりや、ビジネスウーマンまで
たくさんの人が行き交う地元の喫茶店。

私にはちょっとうらやましい文化です。

そうそう、あまりにも有名な「コメダ珈琲」
最近では埼玉県や千葉県にも出店しているみたいですよ。
コーヒーを注文すると「豆」がついてきます。
関東の方は馴染みがなく驚くと思いますが(^^;
ぜひ食べてみてくださいね。

さて、前置きが長くなりましたが・・・

朝食+モーニングを食べたお腹もふくれ、
楽しいお話のあとは、Tさんと別れ次の目的地へ。

moblog_98e90431.jpg

じゃーん!

「珈琲専門店 支留比亜(シルビア)」です。

時間は11時半頃。ついさっきコーヒーを飲んだばかりなので
どうしようか迷ったけど、お店の前を通ったらやっぱり寄りたくなりました。

ここは本店で、店内は少し薄暗くてしぶーい感じがまたいい雰囲気。
コーヒー、美味しいんですよ、ホント。
モーニングは終わっていたので残念だったけど
(て、言うかすぐには入らない・・・)
味を変えて、カフェモカをいただきました。

このあと、少し腹ごなししようと言うことになり
すぐ近くの「徳川美術館」に行くことにしました。

実はダーリンの住まいから近かったのに
当時は一度も行かなかったんですよね~。

入館料高いなあ・・・なんて入る前には思ったけれど、
そんなことはなくて、2時間ほどいたのに
見所満載ですばらしく、時間が足りないくらいでした。

刀や鎧や調度品などの貴重な品々もたくさんありましたが、
書道をやっているので、書物があるとつい目がいってしまいます。
徳川一族の直筆の書なども見られて面白かったです。

14時を過ぎ、それなりにお腹も空いてきたので
ランチは「あんかけスパ」を食べることにしました。

moblog_732eaa44.jpg

ランチタイムに、ぎりぎりすべり込んだお店の名前は「ナポリ」
あんかけスパ、名古屋のメニューです。
他の場所では食べられないので、今回食べたかったものの一つ。

どんな味かというと・・・うーん。
名古屋に行くことがあったら、ぜひ一度食べてみてください。

私もダーリンもここのフライが気に入っているので
2人で半分ずつ食べました。満足!

さあ、次は。
またまた「好きな器を探す」です。
というか、今でも好きなお店に行きました。

昨日行った「SONO(その)」を経営しているマルミツ陶器が別展開している
食器のお店「クーヴェール・ア・ラ・メゾン」
食事とカフェの「ペコリ」
布と服と小物を扱っている「ボビン」
3つのお店は並んでいるので、行く度に全てに入ってきます(笑)

名古屋当時は、ダーリンが仕事で不在の昼間、
度々自転車をこいで遊びに行ってたので、その道筋も懐かしい~。

今回はまず「クーヴェール」で食器を一通り見て回り
欲しいものに目をつけてから、お隣の「ペコリ」へ。
こちらの食器は「SONO」とは異なり色が豊富。

ちょうどティータイムの時間だったので
「ペコリ」でコーヒー&焼きプリンを注文し、さっそく作戦会議。

moblog_88957b41.jpg

「ペコリ」では「クーヴェール」で販売している食器を
実際に使ってお食事や飲み物を出してくれるので、
とっても参考になります。

あれこれ悩んで、結局ダーリンが気に入った
カップ&ソーサーを購入しました。
こちらも自宅で使う予定なので、遊びにきてくださいねー。

「ボビン」には素敵なリネン生地があって、つい欲しくなったけど
まだ家にたくさん積んである布たちを思い出し・・・
タグを2つだけ買って満足!にしました。

大好きなお店を後にし、懐かしい道を少しドライブしたのですが
この日のお天気は朝から風が強く、
黄砂の影響で街中が黄色く霞がかっていました。

夕方の坂道で、太陽をパチリ。
太陽を裸眼で見て、写真に撮れるなんて・・・ちょっと恐いです。

moblog_eae402ea.jpg

そろそろホテルへ戻る方向へ。
と、まだまだ「でらうまツアー」は続きます。

「洋菓子 ボンボン」
かわいい名前に似合わず、
シャキッとした店員さんがてきぱき働く洋菓子店です。
喫茶室もあり、意外と男性客が多いようですが、
私はお持ち帰りでしか食べたことがないです。

moblog_ae240f0c.jpg

今回、ぜひ喫茶室での飲食を~!
とダーリンに頼みましたが、さすがにお腹に入らず
またもやお持ち帰りになってしまいました。

すっかり日も暮れて、今日の夕飯は?
「しゃちの家」のカレーうどん!
名古屋近辺ではカレーうどんも定番メニューなのです。

それと、牛コロ。
コロって言う言葉の響きがかわいいですが
コロは冷たいうどんのことを言うようで、
これも関東ではまずお目にかかれないのでは。

お腹的にはかなりきつかったですが
ちゅるるっと食べてきました。

ホテルに戻ると21時過ぎ、
いや~、目いっぱい食べたねえなんて言いながら
ボンボンの洋菓子を思い出し、
コンビニで買ったコーヒーと一緒に夜のおやつです。

定番の苺ショートはあっさりとしたクリームが上品、
ロールケーキもスポンジがしっとりとして程よい歯ごたえ。
チーズケーキはレモンがすーっとにじんだほんのり甘酸っぱい味、
なんて言うか・・・初恋の味?
旅の疲れを癒してくれる(食べ疲れか??)
懐かしくて美味しいケーキでした♪

こうして食べまくりの2日目も、
苦しいお腹をおさえつつ、大満足で眠りにつきました。

つづく。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。