スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

むぎさんは。



余震がまだ続いていますね。
油断できないです。

3月の大地震のあと、様子を確認するために実家に帰ったりして
毎週のようにバタバタしているうちに一ヶ月が経ちました。

私の周りでは、みんな元気です。
本当によかったです。

むぎさんも元気にしていました。
むぎさんは私を見ると爪を切られるんじゃないかと
ふてくされた顔をします。
それがまたかわいくて、癒されます。

むぎさんには飼い始めた頃から時々、
地震や火事が起こったら安全な場所へ逃げるんだよ、
逃げてもあとでちゃんと帰って来るんだよ、
と話しかけています。

通じてるかわからないけど(^^;)


大地震がきたときは外で遊んでいたようです。
逃げるでもなく、騒ぐでもなく、
じーーーっとして動かずにいたのだとか。

うーん。

もう少し“野生の勘が働いた”とか“何かを感じた”とかいう
動きはなかったのかな・・・(--;)

まあ、無事ならいいんだけど、ネ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

にゃん

液状化現象は大丈夫だった?
なんともむぎさんらしい行動。。
むぎさんを今度こそは抱っこをしてみたいけど・・・

♪kozさん

自宅のほうは、液化の起こる立地ではないので大丈夫だったよ~。
むぎさんは私の顔を見ると走って逃げていくんだよお…
他の家族には甘えるくせに、私には抱っこもさせてくれない(涙)

被災地の犬や猫、動物達も元気でいるといいのだけど。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。