スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニューフェイス。

moblog_51d5027b.jpg
この冬から、自宅にストーブが入りました。

薪を燃やして、煙突から煙がモクモク、
ってやつです。

薪ストーブとか、暖炉とかってもっと、こう…
なんていうか、欧州なイメージがあったのだけど
ダーリンが気に入ってしまったのでこの形に。

愛称は「猪くん」
私は密かに「焼却炉」って呼んでるけど(笑)

本体を購入してから煙突工事の業者さんを探したり、
薪の入手先を探したりしていたので
実際に稼動するまで、約1年半ほどかかってしまいました。


moblog_416bd557.jpg

戸外で火を燃やすのは、実家での生活で慣れているので
チョロイもんさ~、って思ってたけど
実際はそうでもなかった…。

室内でちゃんと火を管理するのは、意外と難しい。
焚付けのやり方や薪のくべ方、煙の上手な排出方法など
今は試行錯誤しながらの実験段階。

時々失敗して部屋中が煙で真っ白になったりするけど
(そんなときはめちゃくちゃ焦って窓全開~!寒っ!)
毎回少しずつ上手になってきているような気がします。

程よく薪が燃えてくると、炉内は素敵な赤い色に。
炎を見ながらコーヒーを片手に、2人でのんびり話をするのが
今年の冬の過ごし方になりつつあります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

よかったね~

可愛いらしい薪ストーブが完成したんだね。
家の中なんだよね~ちょっと難しそう。
今度遊びにいくから楽しみだわv-258

♪kozさん

ストーブとしては小さいサイズなのに、存在感はばっちりよ。
次の○○会でも火を焚けると思うので、焼き芋などいかがかな~?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。