スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

刺しゅう講座、その1。

20100127140033.jpg
昨年の夏、大好きだった刺しゅう&バッグの教室が
先生のご都合で一時お休みになってしまってから
もう少し刺しゅうの練習がしたいなあ…
と思っていたので、
秋から新しく10回で1期の刺しゅう講座に通うことにしました。

複雑なデザインを習うと言うよりも
毎回違う刺しゅうの技法を教えてくれるので、こちらもなかなか楽しいです。

じつはもうすでに8回目が終わってしまいましたが、
作ったものをちょこっと紹介します(^-^)


第1回目は、ホワイトワーク。
白い糸だけで表現する刺しゅうです。
これはイニシアルをコーチングステッチで刺しました。
赤の糸をプラスして少し変化をだしています。


コーチングステッチはいろいろと応用がきくので覚えておいてくださいね!
と先生からのアドバイスもありました。

白い布地に白い糸は潔くてかっこいいなーと思うけど、
見えにくいのでけっこう目が疲れますね~(つд`)
手が汚れていると糸や布も汚れてしまうので、ちょっと気を遣います。

レッスンでは刺しゅうまでしかやらないので仕立ては自由に。
手持ちの布をプラスして糸や刺しゅう枠が入るよう、大きめのポーチにしました。

レッスン専用のものを作ると気分が盛り上がりますね~(^-^)v
毎回、材料などを入れて持って行ってます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。