スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も。

20091014184620
先週土曜日、谷根千で行われる「一箱古本市」に
参加してきました!

昨年に引き続き2回目なので
要領は得ているはずなのに
やっぱり前日の準備はバタバタ(^^;)

当日は午前中ににわか雨!
紙を扱う本屋さんなのでみんな大慌てでしたが
しばらくすると雨が止み太陽が見えたので、ホッと一安心。
お客さまも出足はゆっくりだったけど、たくさん来て頂きました。

私も他のお店をのぞきながら
何かいいもの、ないかな~とブラブラしていたら絵本を発見!
宮沢賢治の「どんぐりと山猫」
どんぐりの絵がシュールだわあ~
なんてお店の人と話しながらお買い上げ♪

大概、店主の方が読んだことのある本が並んでいたりするので
この本のどんなところに思い入れがあるのかを聞いたりして、
コミュニケーションができるとこが一箱古本市の楽しさです。

さて、自分たちのお店に戻ってお店番再開。

こちらもたくさんの方に寄り道してもらって、賑わっていました。

なんと、私がブラブラしている間に
「昨年買った文庫本ポーチ、愛用しているよ~」と
寄り道していってくれた方がいらっしゃったとのこと。
なんだか心がほっこり(*^_^*)嬉しい~。

今年も秋の一日、のんびり過ごせて楽しかったです。

そして後日。
ふらりとダーリンと一緒に行った本屋さんで、驚きの本を発見!
二人でひとしきり笑ったあと購入しました。
興味のある方にはお貸ししますよ~(^^ゞ

*タイトル、見えるかな?
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。