スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある休日。

時々会う学生の頃からのともだち。

のんびり出来るところで、というテーマで
豊洲・ららぽーとに集合。

この日のランチは「Butter」のパンケーキ。
テレビでも紹介されたそうで、人気のお店らしいです。

私はスタンダードタイプを注文。

2枚なら余裕で食べられるさー
と思ったら、意外とお腹いっぱい。

P5183205-001.jpg

さて、腹ごなしー
と、建物の外をお散歩。

東京湾が目の前に広がって、風はちょっと強いけどお天気もよくて、
5月の空があんまり綺麗なんで、ぼーっとしていたくなる。
今回は雨女Hちゃんのパワーも雲には届かず。

しばらくプラプラしたあと、再びカフェへ。
シードルとブリオッシュでまったりおしゃべり。

P5183217-001.jpg

結局おしゃべりに夢中で、お店の様子とかあんまり覚えてなかったりして(^_^;)
女子4人が集まると、場所ってあんまり気にならないのねー(*´ω`*)

YちゃんとKちゃんが買ったエア縄跳び、
次回会うときには効果出てるかなっ?(*≧m≦*)
スポンサーサイト

あんじぇら。

白のモッコウバラが終わると、次はピンクのツルバラの番。
このバラの名前は、アンジェラ。

昨年、園芸店に行ったときにとってもいい香りがしたので
玄関の前に植えてもらいました。

苗が丈夫な品種だそうで、きちんと手入れをすると長く花が楽しめるそうです。
今年もきれいに咲いてくれました。

P5173201.jpg

と言いつつ、じつは植物に関しては、私以外の家族がお世話してます。
私は…見るだけ♪(´∀`*)

ミラノ、そして旅の締めくくり。

まだ締めくくっていなかった、イタリア旅の話。
最終日はミラノ。

ミラノでの滞在時間はほんの半日。
午前中はこのツアーのアピールポイント、
レオナルド・ダ・ヴィンチ「最後の晩餐」を見学。

予約をしないと決して入ることはできない、という程の人気。
見学時間はきっちりと管理され、遅刻も延滞も許されない。

真冬のためかとてもすいている、ハイシーズンはもっと人で溢れている
と現地ガイドのMさんが言っていた。

P2082890-001.jpg

ミラノの街の中をトラムが走る。
車もバイクも、人も自転車も、みんなお互いに同じ道を往く。

この街に住む人にとっては、いつもの変わらない風景。
旅行者の私は、もうすぐここを離れるのかと思うと、少し寂しくなる。

P2082900-001.jpg

ミラノの大聖堂はひときわ大きい。
たくさんの人が行き交い、様々な国の言葉が聞こえる。

P2082930-001.jpg

広場のすぐ横には、カフェ。
注文の方法が分からず立ち往生していると、ご高齢のおじさまが
「あっちで注文するんだよ、わかるかい?」
と優しく声をかけてくれた。

こんな少しの会話でもうれしくなる。

P2082940-001.jpg

バスに乗り込み、一路空港へ。
まだもう少し旅を続けたいたい、という気持ちと
やっと家に帰るんだ、という気持ちが混ざり合う時間。

P2083004-001.jpg

無事に行って帰ってこられたこと、いろいろなものを見たり聞いたりできたこと
初めてのことやハプニングなど、本当に楽しい旅をさせてもらいました。

またいつか行けたらいいな。
ありがとね、イタリア!

モッコウバラ。

あー、いつの間にか5月…

春って、こんなに忙しかったっけ?(^_^;)
と、思っている今年。

家の中にはまだまだ荷物がわんさか転がっていて
いつ片付けが終わるのやら…という感じなので
外を眺めながらコーヒーを飲んだり、一息ついたりしてます。

P5023154-001.jpg

フェンスに這わせているモッコウバラが満開になりました。
結婚した当初、苗木で買った小さな鉢植えだったのに、
今はぐんぐん枝葉を伸ばして、いい香りをさせています。

P5023162-001.jpg

ダーリンがなにやら行ったり来たりしているなあ、と思ったら
捨てようと思っていたガラスをせっせと飾っていました。

マメだなあ…(^-^)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。