スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年。

今年もたくさんの方にお世話になりました。
ほんとにありがとうございました。ぺこり。

来年ももちろん、今年以上にお世話になるつもりです(*^_^*)

どうぞ、よいお年をお迎えくださいね。

DSCN8915-001.jpg
スポンサーサイト

過ぎちゃったけど。

土曜日の夜は、恒例のクリスマスパーティへ。
この頃は、年に1回しか会えない人もいるけど、
会えばいつでも、楽しい話で盛り上がれる。

銀座はイルミネーションきらきら。
街を包むのは優しい光。

平和な夜がとてもとても大切に思える。



クリスマスは、特別何かをするわけではないけど
家族と一緒にいられることが、一番いい。

みんな、どうしているかな。
素敵な夜を過ごしただろうか。

カードやメールをくれた友人にも感謝。

DSCN8928-001.jpg

ある晩のごはん。

お土産にもらった、静岡の富士宮やきそば!

DSCN8881-01.jpg

焼そばの友っていう響きがいいねえ(=´∀`)

ソースは?付いてないのね(´・_・`)

ほほーふむふむなるほど…そんな味。

南天。

赤い実の色が鮮やかに映える。

難(南)が転(天)じるにかけて、縁起ものとされている南天。

困難を味方に変えられる力をもらおう。

PB251522-001.jpg

飛び入り。

先日、ちょっとした用事があって出かけた先でのこと。

向かい側の料理室からいい匂いがするなー、と
ドアから中の様子をちょっと覗くつもりだったのに、
どうぞどうぞと案内され、遠慮もせずに(笑)入っていくと
トルコ料理のコンテストをやっていました。



コンテスト参加者は日本人、審査員はトルコの方。

予選などを勝ち抜いてきた、トップの方たちの最終審査とのことで
審査員の方も慎重な様子。

「ぜひ召し上がって、感想を聞かせてください」
と言われ、素直に手を出すワタシ(*^_^*)

PC091657-001.jpg

同じ食材を使い、同じ料理を作っての比較審査なので
見た目は同じなのに、味はお皿ごとに違っていたのは意外でした。

どのお皿も本当に美味しくて甲乙つけ難かったけど、
テーマが「トルコ料理」ということだったので
香辛料の使い方が上手なお皿を一番にさせてもらいました。

と言っても、こちらは飛び入り参加なので
得点対象にはなってないと思いますが(^_^;)

思いがけず面白い体験をさせていただきました(^-^)

珈琲豆やさん。

ときどき買いに行く、珈琲豆やさん。

行くと必ずお試し珈琲を淹れてくれます。

でもいつも違う珈琲豆を買っちゃって、ゴメンネ(^_^;)

どの珈琲豆も美味しいですよ♪

PB251557-002.jpg

ひゃああ~。

PB251500-001.jpg

国道を車で走っていたら、電線に人が!!

うひゃー、すげー。

どうか気をつけて作業してくださいねー!

秋の夕暮れ。

緑から黄色へ、赤へ、茶色へ、日に日に色を変えていく木々。

PB251503-001.jpg

乾いた風と土の匂い。
ひんやりとした夕方の空気。

葉が散る前の美しい秋を、存分に見ておこうと思う。

PB251519-001.jpg

ほわほわ。

今回の旅でもやっぱり来てしまった、大好きな場所♪

食器やさん、カフェ、布地やさんの3軒が並んでいる
私にとっては、ものすご~くスペシャルな場所♪♪♪

PB241455-001.jpg

左側のお店「クーヴェール・ア・ラ・メゾン」

オリジナル食器が並んだ棚を行ったり来たりしながら
時間をかけて、本当に気に入ったものを少しだけ購入。

PB241464-001.jpg

夢中になって選んでいたので、喉が乾いて小腹も空いたことに気づき、
お隣の「ペコリ」でひと息入れることにする。

今日のおやつは、コーヒーとさつまいもプリン。
なかなかのボリュームに満足。

PB241486-001.jpg

ペコリでは、クーヴェールで扱っている食器を使っているので
気に入ればお隣に行って買うこともできる。

もうすぐラストオーダーという時間、
厨房では翌日のランチの準備をしていた。

ずらっと並べられた食器たち。
陶器や磁器、半磁器などの特徴をちゃんとふまえてお手入れされている。
明日の美味しいごはんのために、こうやって乾かしておくんだって。

PB241474-001.jpg

そして右のお店「ボビン」へ。
ペコリのスタッフが着ているエプロンや帽子はボビンのオリジナル。

お店の中はすっきりしたレイアウトで、
布地も麻やコットンがセンスよく並べられている。

PB241459-001.jpg

この空間にいるだけで、心がほわほわになる。

名残惜しいけど、いつもの場所で旅の締めくくり。

PB241499-001.jpg

このあとは帰路につき、ハイウェイを駆け抜ける。
もちろんスピードは控えめに、途中の休憩はたっぷりとりながら。

また次回、行けることを楽しみに…。

うふふがいっぱい♪

旅行最終日の朝、
名古屋チームのお友達がモーニングに誘ってくれたので
コメダ珈琲店で待ち合わせ。

コーヒー1杯に付いてくる、トーストとゆで卵。
このモーニングの仕組み、大好き♪
関東でも定番になってくれることを切に願っております(笑)

PB241420-001.jpg

朝食後、私の好きなお店巡りに付き合ってくれると言う
ダーリンのありがたいお言葉に甘え、
前々からチェックしていた場所へ行くことに。

一つ目の場所、
もっと早くから知っていたら、絶対通い詰めたと思う「紙の温度」

倉庫のようなお店の中には、洋紙や和紙が所狭しと置いてあります。

特に和紙は手漉きのものが多く、目移りしてしまい、
ちょっとやそっとじゃ選べないので、結局、洋紙を少し購入しました。

PB241422-001.jpg

「買うのはいいけど、ちゃんと使ってね~」
とダーリンからのやんわり注意。

そう、私の悪い癖で、気に入ったものはどんどん貯め込んでしまうのです。
だって見ているだけでも嬉しくなるんだもの~♪ふふふ~ん(*´ω`*)

二つ目の場所は、覚王山通り。
覚王山にはお寺がありますが、まだ一度もお参りしたことはないです…(^_^;)

PB241436-001.jpg

雑貨屋さんやカフェなどが点々と続く、趣のある街。
ずーっと車で移動しているので、少し歩いてランチ&お散歩。

そして三つ目は、やっぱりいつもの場所。
昨年の名古屋旅行の時も寄ったけど、今回もまたまた来ちゃった♪うふ(^-^)v

PB241465-001.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。