スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緑いっぱい。

ひと月ぶりに実家に行くと、
緑いっぱいの庭になっていました。

DSCN7693-001.jpg

写真の右手前に映っている紫陽花は、
こんな色。

DSCN7707-002.jpg

違う角度から写すと、種類の違う紫陽花。

DSCN7706-001.jpg

赤色と青色が混在している。

DSCN7695-002.jpg

花火のような形もある。
今が盛り。

DSCN7703-002.jpg

紫陽花に負けてない存在感、オダマキ。
黄色は珍しい?

DSCN7701-001.jpg

この深い緑の中に入り込んで、深呼吸。
実家に行く度、グリーンパワーをもらっています(^^)
スポンサーサイト

うっとり。

DSCN7685-002.jpg

気になるけど避けてきた「カルトナージュ」に
とうとう手を出してしまいました。

なぜ避けてきたかと言うと・・・

また材料と道具が増えるからです(^^;
現状を考えると、これ以上モノを増やしたくなかったんだけどなー(笑)

「手芸」というカテゴリーなので、
もちろん手元にあるものでも作れるのですが
材料や道具って、新たに欲しくなるものもたくさんあるのです。

しかし、興味を抑えきれず、
以前から気になっていたレッスンに申し込んでしまいました。

そして、完成したのがこのトレイ。
これはレッスン用のキットなので、全て指定通りで作りました。

カルトナージュは初めての経験だったけど、
先生のていねいな指導のおかげで
こんなに素敵な作品が出来上がりました。

ウサギのモチーフは刺しゅうを施しています。
このかわいらしさにうっとり。

飾っておくだけではもったいないので、
針刺しと小さなはさみ置きとして使おうと思ってます。

久々に変えてみました。

DSCN7690-001.jpg

久しぶりにブログのデザインを変えてみました。
ついでに、写真の載せ方も変えてみました。

ベランダのラベンダーがいい香り、してますよー。

旬のもの。

もう1ヶ月も経ってしまいましたが(^^;
今年のG.W.はダーリンの知人の方の地元、静岡県へ行ってきました。

朝早くの出発、日帰りドライブ~。
と思ったら、着いた場所はここ。

moblog_4776bc94.jpg

富士山の麓、青竹がすがすがしい竹林です。
なんと、この日は筍堀りのお手伝い。

moblog_96628d24.jpg

麦藁帽子に軍手、長靴姿で準備はバッチリ!

筍堀りは私もダーリンも初体験。
2~3本掘ると、なんとなくコツがつかめてきました。

moblog_ad64b90e.jpg

こういう事は好きな性質なので
ついつい夢中になって堀り続けてしまいました。

moblog_adb2e9c4.jpg

↑コレくらいの大きさが柔らかくて美味しいとのこと。
水分たっぷりの筍は、1本1本がずっしり重いです。

総勢10人、2時間ほどで
軽トラックの荷台がいっぱいになるくらい掘れました。
普段、運動不足なのでかなりヘトヘトです。

私たちはこの日だけだったので、単純に楽しめましたが
竹林の持ち主の方は
「毎年この筍掘りが重労働で大変なんだよ~」
と言ってました。

竹は成長が早くて、放っておくと根を広げてどんどん伸びてしまうので
筍の内に収穫したり、根切りしたりと、お世話が大変なのだそうです。

収穫した筍を少し分けてもらい、家に帰って茹でた後
お刺身や煮つけにしていただきました。

本当に柔らかくてみずみずしくて、
汗だくになりながら掘った甲斐がありました。

旬の食べ物って、幸せが倍増するような気がします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。