スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コットンローズ。

moblog_710ea6a4.jpg

今年も、芙蓉の花が綺麗に咲いています。

こちらも実家の庭にて。

あまりにも綺麗なので、思わずパチリ。
スポンサーサイト

ここは・・・戦国?



半年振りの後輩達との酒宴。

案内がきた今回集まる場所になった新宿の某居酒屋。

エレベーターを降りるとそこには

立派な甲冑がどーんと構えておりました。

店内に流れる曲は大河ドラマで聞いたような・・・。

感想。

ヘンな店~(笑)

初めて見ました。

moblog_4403138e.jpg

moblog_c531f22d.jpg

moblog_c5d7745f.jpg

実家での晩ごはん、この日は暑気払いってことで
庭先で焼肉を楽しんでいました。

傍らで、甥っ子のたっくんが
なんか茶色の虫が動いてる~!
と騒ぐので、みんなで近寄ってみると
土から出てきたばかりの蝉さんがちょこちょこ歩いています。

正直、昆虫が苦手な私。
もちろん手で触れないので、
近くにあった雑巾を使ってそーっと蝉さんを拾い上げ
樹の幹にくっつけて、少しの間、放っておくことに。

すると、枝の先までたどり着いた蝉さん、
おもむろに羽化を始めました!

毎年、蝉の抜け殻を見ることはあっても
現在進行形の羽化を見るのは初めて。

出てきたばかりの成虫は体も羽も青く透き通って
ゆっくりと少しずつ伸びていく。

目は小さな黒い真珠でも輝いているかのように
きらきらと光って、なんだかいじらしい。

弟がちょっぴり暑そうに、
朝には全身が茶色になって、元気に鳴くんだぜー、こいつらって♪
なんてつぶやいていたけど。

15分くらいの間の出来事、いいもの見たなあ、なんて
夏の夜のひと時、家族みんなでじーっと眺めてしまいました。

ぜーたく♪



6、7月は、雑用やらなにやらで実家へ行ったり来たり。
そうそう、この季節はブルーベリー収穫の手伝いがメイン。

今年はちょうど猛暑で、連日35℃を越えていた頃。
日陰のない炎天下の畑で作業するので、準備が大変です。

顔と腕には日焼け止め、手ぬぐいを首に巻き
作業用の長袖長ズボン、長靴を履き、麦わら帽子は必携。
無農薬のため樹に虫がいることもあるので(私は虫が苦手)綿手袋もします。
熱中症予防にはクーラーボックスに氷、2リットルの麦茶持参。

太陽燦々、熱い空気の中、滝のように流れる汗・・・
始めは妹や父ちゃんとおしゃべりしながら収穫していたのに、
だんだん無言になっちゃって(苦笑)
氷も麦茶もあっという間に飲み干してます。

とは言っても、自宅で食べる分の量だけ収穫すればいいので
あとの楽しみを思えばなんのその。

その楽しみが、これ。

自家製ブルーベリーと生クリームをたっぷりのせたフルーツサンド!
もちろん、パンも自宅で焼いたもの。

う~ん、贅沢!
暑くても耐えてよかった~!と思う瞬間♪

今年はすでに実家のブルーベリーの旬は過ぎてしまったので、また来年・・・
と思ったら、父ちゃん曰く、事情により畑を一時閉じてしまうらしい。
来年は食べられないのかも。残念~。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。