スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎月28日。

20080528133234
毎月28日、近くのお寺で蚤の市が開催されているので
久々にのぞきに行ってきました。

通常はお寺らしく殺風景なくらい片付いた境内なのに
市がある日は、歩道にはみ出るくらいたくさんのお店が並びます。

その昔に作られた初めて見るモノを発見したり、
コレ何に使うんだろう?なんて頭をひねってみたり。

お店の人たちはあまり積極的に売り込まないので、
わりとのんびり見て回れるのもいいですねえ。

それから、市に来ている人たちを見ているのも面白い!

オジサマ達に人気なのは、カンナやノミといった働く道具。
オバサマ達は、古い着物を我先にの勢いで探しまくり。
みんな欲しい物を見つけて、目が輝いてましたよ~。

市は、雨天でなければ開催されるそう。
朝8時くらいから、ピークはお昼過ぎくらいまで。
1時間もあれば一通り回れるくらいの規模です。
スポンサーサイト

植えました。

20080516121231
ベランダのちいさいガーデンにトマトの苗が仲間入り。

近所の苗屋さんで見つけました。ダーリンが可愛がって育てています。

このミニトマト、実が赤くなるとハートの形になるらしい。

それってもしかして、私への愛情表現かしらっ!?ヽ(´▽`)/

「どんな実が成るのかな~、初めて見るから楽しみだなー♪」

…植物が好きなのね。

何年振り?の再会。

20080508131021
昨日まで上野・東京都美術館で開催していた
「モダンアート展」を見に行ってきました。

学生の時の先生が、毎年招待状を送って下さっていたのですが
なかなか行けず、今年はなんとか閉会間際に
滑り込みセーフで会場に入ることができました。

作品のほとんどは絵画だけど、
モダンアートなだけあって私にはちと難しく
時間もあまりなかったので、ササッと眺めてきました。

先生の作品は立体物。
触って動かして見る作品です。

今年は広い場所で、たくさんの作品を出展されていて
とても見応えがありました。
こんなに数を出すのは、今年だけなのだそうです。

ほんの短い時間の立ち話だったけど
先生にお会いできて、少しだけ学生時代に戻った気がしました。

あの~。

20080506174525
「このはっぱ、たべてもいいですか~?」

ちょびっと復活。

大型連休~!ドコイク~?
なんて相談も先に進まず、お休みに突入。

遠出をしないなら、
薫風のこの時期にバイクが動くようにしてくれ~!

という私の切なる願いが通じたのか?
ダーリンが整備を始めてくれました。

バッテリーの充電、チェーンの掃除、
あ、自賠責保険のシールも貼り変えなくちゃ。
かれこれ一年近く乗ってないかもねー。

20080505215306.jpg

このコが今日の相棒。
ご機嫌は、ん~まあまあかな。

バイクが本調子でないのと、
自分のウデがイマイチ信用できない(笑)のとで
今日は近場で足慣らし。

海方面へ走る。
ダーリン、ちょっと格好つけてみる。
「マドロス発見♪」
意味?わからず。

20080505215253.jpg


お昼過ぎ、お腹が空いたので
今までも何度か行ったことのある「トレインカフェ」へ。

ここは古い電車の車両をカフェに改装した
小さいけれど趣のあるお店。
お店の窓から見える景色が雑木林で
それも気に入っているところ。

20080505215146


お店のスタッフが歩くとお店全体が揺れる。
電車、だからね。

久々のバイク散歩で、
じょ~ばよりも効いているんじゃないか?
と思うくらい、お尻筋肉の疲労感。

マラウィ産の美味しいコーヒーでのんびり休んで
さて、帰路につくか。

うーん、さすがに連休中の夕方、めちゃめちゃ混んでて
クラッチを握る左手もだらけてきたー。

雨の降る前に無事、家に到着~♪
体は疲れても、顔はニコニコ。
今日はダーリンに感謝感謝。今度はもう少し遠くまで行こうね~。

それにしても、ガソリン高くなったねー。

今年も咲きました。

20080504103711
今年も木香バラが満開になりました。
年々枝振りがよくなっていくので、花の咲くこの季節が待ち遠しいです。

3輪ほど切って花瓶に挿したら、部屋の中もふわーっとバラの香り。
名前に「香」という字がつくくらいだもんね。はー、いいにおい~。

なのに、ダーリンにはこの香りがわからない様子。
お父さんとお母さんもわからないって。

へ?なんで?こんなにいい匂いなのに~。

義妹に聞いたら、ちゃんと匂いがわかるよって言ってた。

ううむ、どうやら嗅覚の違いみたい。

お母さんが大切に育てている月下美人(サボテンの種類)は
強い香りがするらしいんだけど、私にはほとんどわからない。
花に鼻を近づけてもよくわからない。

でも、ダーリンとお父さんとお母さんはこの匂いにとてもよく反応する。

ううむ、不思議。

嗅覚で味覚も変わるって言うから、このへんが個人差なのですかね?

おさらいです。

20080502220102
かばんの教室で、先生の型紙を使って作ったボストンバッグ。
1個目はあまり良い出来ではなく、もう一度きちんと作り直したい
と思いながら早半年。

前回作ってみて失敗したなあ…と思ったのは、
芯地を貼らなかったこと。

選んだ布地が厚めだったので素のまま仕立ててしまい
芯の貼り方がわからずじまいになっていました。
本当は芯を貼る、ということが勉強になるはずだったのに。

なので、今回はしっかりと芯を貼って作る事にしました。

授業でメモしたノートを片手に手を進めていくと
些細なところで迷ったり悩んだり。

細かいところを見るとまだまだ不満も残るけど、
パリッとした感じに仕上がって、芯の貼り方もわかってきました。
やっぱり、実際にやってみないとわからないことって多いですね~。

今度はオリジナルの型紙作りに挑戦してみよう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。