スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある晩のごはん。

お土産にもらった、静岡の富士宮やきそば!

DSCN8881-01.jpg

焼そばの友っていう響きがいいねえ(=´∀`)

ソースは?付いてないのね(´・_・`)

ほほーふむふむなるほど…そんな味。
スポンサーサイト

ぜーたく♪



6、7月は、雑用やらなにやらで実家へ行ったり来たり。
そうそう、この季節はブルーベリー収穫の手伝いがメイン。

今年はちょうど猛暑で、連日35℃を越えていた頃。
日陰のない炎天下の畑で作業するので、準備が大変です。

顔と腕には日焼け止め、手ぬぐいを首に巻き
作業用の長袖長ズボン、長靴を履き、麦わら帽子は必携。
無農薬のため樹に虫がいることもあるので(私は虫が苦手)綿手袋もします。
熱中症予防にはクーラーボックスに氷、2リットルの麦茶持参。

太陽燦々、熱い空気の中、滝のように流れる汗・・・
始めは妹や父ちゃんとおしゃべりしながら収穫していたのに、
だんだん無言になっちゃって(苦笑)
氷も麦茶もあっという間に飲み干してます。

とは言っても、自宅で食べる分の量だけ収穫すればいいので
あとの楽しみを思えばなんのその。

その楽しみが、これ。

自家製ブルーベリーと生クリームをたっぷりのせたフルーツサンド!
もちろん、パンも自宅で焼いたもの。

う~ん、贅沢!
暑くても耐えてよかった~!と思う瞬間♪

今年はすでに実家のブルーベリーの旬は過ぎてしまったので、また来年・・・
と思ったら、父ちゃん曰く、事情により畑を一時閉じてしまうらしい。
来年は食べられないのかも。残念~。

たけのこさん。


たけのこが掘れたから取りに来い~!
と、実家からの呼び出しがありました。

今年は雨が多く、いつもの年より柔らかくて瑞々しく甘いとのこと。
とは言え、たけのこは成長が早いので、一日でも長く放っておくとすぐに固くなってしまうので、急いで取りに行って来ました。

実家に着くと、結婚してからなかなか顔を会わせることのなかった知り合いのおじさんがいたので

わ~、やまちゃん久しぶりだねえ!北海道はまだ雪降ってるんだって?

と声を掛けると10秒くらいの間が…。

「おおー、ずいぶん丸っこくなったんで誰だか分からんかったどー」

…はあ、まあ幸せなもんでね~(^^;)

なんていうところからおしゃべりも弾み、家族みんなでジンギスカン鍋を囲んで晩ご飯。
宴もたけなわとなり、部屋に戻ってくるのは夜中になってしまいました。

眠い目をこすりつつ、今晩のうちに煮てしまおう♪と思ったら、
たけのこの水煮のやり方が分からない!(>_<)

そう言えば、毎年すぐに取りに行けないので煮てもらっていたんだった…。

母ちゃんに聞くと
「まあ~!?そんなことも知らないの?米ぬかかとぎ汁で、水をたっぷり入れて20~30分ほど煮ればいいんだよ」
とのこと。

はーい、やってみます。

部屋の小さなキッチンに乗せると、デンッ!と一際大きく見えるたけのこさん。
だけど、食べられる芯の部分は1/4くらいになってしまいます。

皮を剥いていると、たけのこの青々とした匂いと、透き通った生成色のきれいな姿が見えてきました。
包丁を入れるとスーッと切れます。本当に今年のたけのこは柔らかいです。

翌日にはビールとともにたけのこのお刺身を堪能♪
やっと新緑の季節が近づいてきたな~と感じました。

クッキング!

20090912090328
ほぼ月に一回くらいの割合で、cookingを教えてもらいに行ってます。

春頃、友人が誘ってくれた時は

他人様の前で包丁を握るなんてとてもできない…(=_=;)

と正直なところあまり乗り気ではなかったのです。

でも個人宅で少人数ということだったので一度くらいはいいかな…
なんて参加してみたら思いのほか楽しくて、続けてお願いすることにしました。

私はあまりお料理をマメにやる方ではないので(^^;)
包丁の扱い方や野菜の切り方など、ちょっとしたコツを教えてもらったり
材料も味付けも、自分一人では全く手を出さないものがいろいろ出てくるので、毎回新鮮です。

今月はショートパスタを使ったお料理。
いつも3~4品作るので、テーブルの上も華やかです。
しかも美味しい~(^-^)
イタリアンは大好きなので、ヤミツキになりそう♪
家でひとりでも作れるように、おさらいしなくちゃ。

ベランダで。

20090905105951
魚、焼いてます。

今日のブランチ♪

ムンクパン?

20081119121134
どうやったらパンがおいしく焼けるのか!?

と、言うわけで、
先日、4人で集まってパン作りをしました~。

イギリス滞在中にパン作りをしていたマルコさんが、今回の手ゴネパンの先生♪
優しい手ほどきと、おいしさを見極める厳しい目で
バターロール、パンダパン、アンパンマンパンの3種類が焼き上がりました♪

焼きたてのパンの香りって、ホントにしあわせ感じる~。

写真はパンダパンなんだけど、ムンクの叫びみたい(笑)

3種類とも、味は抜群でした(´¬`)

と、いうわけではないのだけど。

20081031114440
秋の味覚満喫の今日この頃。

妹の旦那さんにレシピを教えてもらって、かぼちゃスープを作りました。
(妹の旦那さんは料理が上手!)

簡単にできて、おいしい~♪
かぼちゃがおいしいからかもね。

あ、今日はハロウィンだ!

秋の味覚。

20080916202203
「おいしい秋刀魚が釧路から届いたよ!」

と実家でさんまをもらいました。

見るからに脂がのっておいしそう♪

自宅に戻る途中のダーリンの一言。
「どうやって焼く?」

アア!そうだったね!
今いるところは狭いアパート、
焼いた煙はどんなに換気扇を回しても部屋中に充満するし
こんなに脂がのってたら、匂いもハンパじゃないことは想像できる。
部屋にあるものはすべてさんまの匂いかあ…。

せっかくおいしい秋刀魚をもらったのにい~(涙)

「河原で焼くか!」
おお~!ダーリン、ナイスアイデア♪

と、いうわけで
さんまとしちりんと炭を車に積み込んで
焼きさんまにちょうどよさそうな河原を探しながら走ること3時間。
やっといい感じの河原に到着~。

炭に火をおこしてしちりんの上でさんまをぱたぱた。
煙が出たって、匂いが出たって気にならなーい。

いや~、自然のなかで食べる焼きたてさんまは旨いっ!

帰りは

続きを読む»

狭いキッチンで。

20080423101633
今日はジャムを作ってます。
ジャムと言っても私が作るのは、
果実とお砂糖を煮詰めただけの超シンプルレシピ。

冷凍保存していたブルーベリーと三温糖
いつもは2:1で作るけど今回は甘くしたいので5:4に変更。

厚手の鍋に入れて香りづけにブランデーを少々、あとは時々かき混ぜながら
細い火で一時間ほど煮詰めて出来上がり。
部屋中にあま~い香りが充満してます。

では、出来たてジャムを焼きたてパンにつけて、いただきまーす!

うどん~♪

20080415163743

日曜日、最近うどん食べてないね~、という会話から
「水沢うどんを食べに行こう!」になりました。

群馬県の渋川・伊香保方面へ、一般道を通ってゆっくりドライブ。

出発したときはお昼少し前で天気も曇り空だったけど
水沢の近くまで行くとすっかり雨。
霧もかかって幻想的な雰囲気でした。

空腹の限界、おやつの時間にやっと入店。
水沢うどんは冷たくして食べるのが基本らしいのだけど
肌寒くなっていたので釜あげにし、山菜と舞茸の天ぷらも注文。
さらに、ざるうどんも一枚追加しダーリンと半分こ。
はあ~、美味しい。

満腹になり、またまたゆっくり榛名湖まで走り出すと
まだ桜が咲いていました。
山に春がくるのはもう少し先らしいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。